このコンテンツは視聴出来ません。

セットの視聴条件をご確認下さい。

統制の章 Part1 標準化のマネジメント 2/3(仕事の仕方を教えよう)

0
   関連ファイルがあります 

(Labo_2019_08_配布資料.pdf / 1.7MB)
◆ 本会動画:「統制の章(前半)」

本動画は「統制の章」の前半となります。

経営を行う中で様々な人に関する悩みが出てくるかと思います。

「採れない」  採用が上手くいかない、人を採れない
「育たない」  教育が上手くいかない、人が育たない
「居つかない」 せっかく雇ったのにすぐに辞められてしまう

これらは別々の問題として対処することがされることが多いですが、
実は1本の線で繋がっている問題です。

本動画では統制の章(前半)として「マネジメント」と「標準化」に着目し、
これらの問題解決に役立つ4つのツールをご紹介いたします。

※各種ツールは「統制の章(前半)③」よりダウンロードしていただけます


①マネジメントって何ですか?
・人に関する3つの悩み
・マネージャーの役割とは
・管理職の時間の使い方に関する研究

②仕事の仕方を教えよう
・2:6:2の法則
・パターン認識力について
・チェック・リストとルール・ブックのご紹介

③仕事の仕方を習慣化
・習慣の仕組み
・人は報酬で動かす
・コミュニケーション・チェックとポイント・システム


<添付資料>
・Labo_2019_08_配布資料.pdf

この動画が含まれるセット

統制の章 Part1,2,3セット 標準化のマネジメント 全10本一覧へ 

ログインするとコメントをすることができます