以下の有料会員に登録することで、この動画は見放題になります。

2019年10月 統制の章(後編) ① 仕事ができる人の特徴

0
   関連ファイルがあります 

(Labo_2019_10_配布資料.pdf / 474.9KB)
◆ 本会動画:「統制の章(後編)」

本動画は「統制の章」の後編となります。

経営を行う中で様々な人に関する悩みが出てくるかと思います。

「採れない」  採用が上手くいかない、人を採れない
「育たない」  教育が上手くいかない、人が育たない
「居つかない」 せっかく雇ったのにすぐに辞められてしまう

これらは別々の問題として対処することがされることが多いですが、
実は1本の線で繋がっている問題です。

本動画では統制の章(中編)として「マネジメント」と「標準化」に着目し、
優秀な人材を育成するための養成ギプスをご紹介いたします。

統制の章(前編)(中編)から続く内容となりますので、
より詳しく内容を知りたい方は統制の章(前編)(中編)も合わせてご覧ください。

※本会でご紹介した各種ツール類は本動画の「02」に添付しております

①仕事ができる人の特徴
・前編・中編のおさらい
・人の能力は7階建てのビル
・正しい仕事の仕方

②優秀さは段取り次第
・段取り力について
・養成ギプスで型を教える
・タスクプランニングシートのご紹介

③優先順位の付け方が未来を変える
・ToDoListの達成率は59%
・タスクリストのご紹介
・まとめ

<添付資料>
・Labo_2019_10_配布資料.pdf
ログインするとコメントをすることができます

関連動画 一覧へ