このコンテンツは視聴出来ません。

セットの視聴条件をご確認下さい。

イノベーション3 2/4 (知の獲得)

0
   関連ファイルがあります 

(Labo_2020_05_イノベーション3_配布資料.pdf / 12MB)
◆ 本会動画:「イノベーション3」

2020年5月 

イノベーションとは、物事の新しい切り口・捉え方、活用法を創造する行為であり、
経営的に言うと、社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらすものです。


歴史を振り返れば、イノベーションにより経済は発展を繰り返しており、
現在においては、イノベーション企業とみなされることで多額のお金が集まります。


過去2回の動画では、イノベーション、ビジネスモデルについて考察の上で、
イノベーションサーチを進める方法や考え方についてご紹介いたしました。
本動画ではイノベーションを行ううえで必要となる学習する組織の具体的な作り方について解説しております。

※イノベーションは全3回に別けてお送りしております
 本動画は全3回中3回目の動画となります
 詳しくご覧になりたい方はぜひ「2020年3月 イノベーション1」からご覧ください


① 知の探索(復習)
・学習する組織
・イノベーション・サーチ
・両利きの経営

②知の獲得
・暗黙知と形式知
・知的コンバット

③知の記憶
・TMS トランザクティブ・メモリー・システム
・SMM シェアード・メンタル・モデル
・ルーティン

④まとめ
・新聞社4社の改革調査
・組織でのイノベーション創造の7段階

この動画が含まれるセット

イノベーション3 両利きの経営 全4本一覧へ 

イノベーション 両利きの経営 セット 全14本一覧へ 

ログインするとコメントをすることができます

関連動画 一覧へ